景観の良さを武器に、築36年賃貸物件をリノベーション

マンションリノベーションを専門にしている私たちですが、賃貸住宅も数多く手がけています。

オーナー様にとって大切なのは費用対効果。ニーズを捉えて近隣物件との差別化をはかることで、入居率を上げお家賃がアップするお手伝いをしてきました。

お手持ちの賃貸物件がもう一度生まれ変わります。

= = = = = = = = = = = = = = =

【景観の良さを武器に、築36年賃貸物件をリノベーション】

西武線の駅から約6分、築36年を迎えるマンションの最上階。

眺めがすばらしく新宿副都心や富士山も一望できる部屋は、オーナー様が新婚当初に購入して住んだ思い出のお部屋です。

大きな改装をしないまま年月を経ていましたが、今回の居住者が出たタイミングで初めて大きく手を入れることになりました。

自主管理の全15戸のマンションは、売却ではなくリノベーションを施して賃料の底上げと安定化を図った方がメリットが大きいと判断されたからです。

45㎡という面積はファミリータイプにしては狭く、シングルにとっては贅沢な広さ。賃料とのバランスを取るためにもターゲットをSOHO使用等の1人暮らし~2人住まい(夫婦、シェア)に想定。

部屋に入った時に眺望で心をつかまれるような間取りで、若い世代の感性に合うリノベーションを施しました。

それではご覧いただきましょう!

 

【キッチン】Before

セパレート型、換気扇も丸見えのキッチンでした

【キッチン】After

シンプルなシステムキッチンに

 

 

【リビング】Before

ダイニング(手前)とリビング(奥)が小さく区切られていましたが

 

【リビング】After

広々としたLDKになりました

 

 

【個室】Before

二つあった個室はどちらも和室だったのですが…

 

【個室】After

収納たっぷりの洋室に

 

 

【浴室】Before

在来工法のレトロなお風呂

【浴室】After

窓も生かしたユニットバスに

 

 

【洗面室】Before

狭くて小さかった洗面台

【洗面室】After

タイルをポイントにシンプルに

 

 

【トイレ】Before

 

【トイレ】After

清潔感のある空間に

 

 

【プラスアルファ】

個室への通路の窪みにアクセントクロスを貼って、物を掛けられるピクチャーレールを設置しました。

服やバックをかけて便利に使って欲しい!

 

玄関収納はたっぷりの容量

 

玄関ホールからのドアを開けると、正面のひらけた景色が目に入ります。

リビングにも収納を確保。

ガラスブロックは玄関に明かりを届けています

キッチンの右側にこんな棚。調味料を並べて使えます

 

マスターアートの賃貸、こんなプラスアルファの部分もお伝えしたいのです!

小さな工夫やちょっとしたアイデアで近隣物件と差別化できると考えているからです。

その物件の持つ可能性を最大限に高めて、もう一度生まれ変わらせることができたら…

オーナー様や物件にとっても喜ばしいこと。

そして住む方が愛着を持って長く住んでいただけたら嬉しい、そう思いながら創っています。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です