賃貸物件リノベーション 新宿区 Kマンション

眺望の良い賃貸マンション。
若い感性に合うリノベーションで周辺物件と差別化。

賃貸でも「長く住みたい」
と思える部屋に

私鉄駅から徒歩6分の築36年を迎えるマンション。新宿副都心を望む最上階を賃貸物件として所有されているオーナー様は、長く居住していた方が出たのを機に、ただの『原状回復』ではなく新たな付加価値をプラスするリノベーションを選ばれました。

45㎡という面積はファミリーにしては狭く、シングルにとってはやや贅沢な広さ。そこでターゲットはSOHO使用等の1人暮らし、または2人住まい(夫婦やシェア)を想定しました。

最上階の眺望はすばらしいのですが、夏は暑く、古いサッシからの隙間風が問題でした。今回は天井や床に断熱材を入れ、サッシも更新。分譲マンションと同じように、長く住み続けたいと思って頂けるような部屋を目指しています。

無垢の床、ガラスブロックetc. で第一印象もアップ

賃貸物件は第一印象も大切です。今回は若い世代に人気の無垢のフローリング、様々なインテリアにも合いやすいシンプルな内装でまとめています。

3DKを2LDKにしたことで広々したリビングはアクセントクロスを施し、キッチンは3口コンロで自宅で料理をしっかり作りたいニーズにも対応。各部屋の収納も充実させました。

ドアからの冷気が気になっていた玄関はホールを独立させました。ガラスブロックが光を届け、インテリアに一役買っています。そのほか水回りも窓を活かしたユニットバス、タイルがポイントの洗面台など、機能性とインテリア性をアップさせています。

築年数がたった賃貸物件もリノベーションにより新たな価値が生まれ、収益物件として再生します。

リノベーション フォトギャラリー


工事データ

賃貸物件リノベーション

面積
45㎡
工事費
---
工期
2ヵ月
エリア
東京都 新宿区
施工
2016年02月


マンションリノベーション施工例