中古マンションリノベーション 新宿区 A様邸

自宅のある関西と関東を仕事で行き来。
とことん自分好みを追求した東京のセカンドハウス。

ホテル代わりに購入した部屋。
狭さは妥協できても内装に妥協できず。

A様はファッション・ジュエリー業界でキャリアを積まれ、独自の販売ノウハウを様々な企業研修などで教えるお仕事をされています。

東奔西走するライフスタイルの中で、都度ホテルを使うのももったいなく、利便性のよい都心にある中古マンションをご購入されました。


すでにリフォーム済だった物件は、すぐにでも入居可能な状態でしたが、キッチンをはじめ、A様にはご不満な点がたくさん。
弊社がご提案したトーヨーキッチンをお気に召され、その他の仕様も徹底的に自分好みを追求されました。
間取りは2ルームをワンルームにして、クローゼットを設け、そのそばに全身をチェックできる床から天井までの鏡をつけました。
仕事を持ち帰ることも多く、デスクコーナーは必須。メイクもパウダールームよりこのデスクですることが多いため、引き出しにはヘアドライヤーも。

家具やファブリック、絵画に至るまで、ほんとうにすきと思えるものをチョイス。

ずっと住み続けるものではないセカンドハウスとしての住まいでも、仕事で疲れて帰ってくる場所なので、A様ご自身の審美眼で感性に合致するもの、癒しを与えてくれるアイテムを選ばれました。

関西のご自宅には広いテラスがあって、精神的に欠かせない植栽が豊富だそうですが、セカンドハウスのミニマムなバルコニーにも置き型のグリーンを入れて、夜はライトアップし、ダイニングテーブルから眺めているA様。

お金をかけなくてもいいものにはかけず、お気に入りには妥協をしない姿勢で、結果的に満足度の高い空間を手に入れられました。

リノベーション フォトギャラリー


工事データ

中古マンション+リノベーション

面積
37㎡
工事費
972万円
工期
1.5ヵ月
エリア
東京都 新宿区
施工
2016年03月


マンションリノベーション施工例